RE・ホーム こんにちは

岩手県北上市 RE・ホームアフターメンテナンス担当者によるひとり言。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/10/23

10月7・8日の新築完成見学会

20061023-1

20061023-2

 10月7・8日の新築完成見学会には、悪天候にもかかわらずたくさんの方々にご来場頂き、大変ありがとうございました。

 各地で船の転覆などの大きな被害をもたらした台風並みの低気圧は見学会場でも大暴れし、ぐしょ濡れになりながらセッティングしたテントを壊し、目印用の旗を破りました。(;o;)

 今回の建物は床面積が40坪という“お手ごろ”な広さと、お施主様のイメージをそのままカタチにしたということもあり、来場された方々は「ウチにちょうど良い広さね。」とか「こういう事もやってくれるんですね。」と身近に感じられたようでした。

 会場となった建物のお隣りさんもやはりRE・ホームで施工したお宅で2年が過ぎたところなんですが、希望された方の見学を快く受けて頂きました。実際に生活している住まいを開放して下さり、本当にありがとうございました。また近いうちに暖房の点検でおじゃましますね♪
スポンサーサイト

2006/10/02

土壁の蔵がある家

 築60年の家にお住まいの奥様から「蔵が雨漏りすっから見て見積もりしてけで~」とお電話あり、工務の三浦氏と現場の下見に行きました。

 外側はトタン板とサイディングで覆われていますが、内部に入ると壁は全部土です。
母屋も増築したところ以外は土壁でしたねえ。何年か前の大きな地震のとき床の間の土壁が四角いまんま落ちて、外が見えてましたっけ…。

古い家を壊さず、少しずつ補修しながら住み続けてます。家の周りも昔ながらでよく見る腰までの高さの雑草が、そこではヒトの背丈ほどもあり、奥様いわく、「手でなんか折ったり切ったりできないよ。木の枝みたいなもんだ」

母屋の中にも用事があり、玄関でなく縁側から入ろうとしたとき、
ミミズにしてはデカい細長いモノがちょろっと…。
「どひゃ~っっっ!!!」
20センチくらいの赤茶色したヘビの赤ちゃんでした。
だめっす…、長くて手足の無い生き物は苦手っす…。

ホーム

Home

 

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ひとり言

Author:ひとり言
 岩手県北上市にあるRE・ホームに入社以来、十数年間アフターメンテナンスを担当。
 新築・増改築のお客さんはもちろん、全てのお客さんに逢いに行きます。雪の日も雨の日も、はしごを上り屋根の上から、床下まで・・・
アフターメンテナンス担当者から見た目線で語ります。

カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。