FC2ブログ

RE・ホーム こんにちは

岩手県北上市 RE・ホームアフターメンテナンス担当者によるひとり言。

2007/05/08

家具屋さんのお話

20070508


見学会の打ち合わせで家具屋さんに行く機会が多いのですが、そこで話題に上るのが「最近の新築状況」です。

一時期「坪あたり29.8万円」などと絶対無理な金額を堂々と宣伝しているハウスメーカーがありましたが、(今でも時々目にしますね。)家具屋さんも「そんな金額ありえない」と言います。

安い坪単価で客を引き寄せ、あれもこれもと生活するのに必要な設備を入れると結果的にはぐーんと金額も跳ね上がるのに…。

「なんかさあ、安っぽい家建ててるところ多くなったよねえ。で、家具もそれなりのを納めちゃうんだよね。安い家具は東南アジアとかで大量生産してて長持ちしないんだよね。俺、そんなもんは数年で壊れるってはっきり言ってやるけどさ。」と言う家具屋さん。職人さんが丁寧に製作した家具は確かに金額もはるけど、何十年も長持ちし、万が一破損したときは責任持って直してくれます。家も家具も同じですね。

そしてこんな事もあったそうです。
「この間家具入れた家の人から、カーテンレール外れたから見てくれって言われてよく見たら下地が入ってなくてさー、住宅屋さんなら窓にカーテンほしいってのわかってるはずだよねー。そんなつまらないところ手抜いてんだよね。」
スポンサーサイト



ホーム

Home

 

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ひとり言

Author:ひとり言
 岩手県北上市にあるRE・ホームに入社以来、十数年間アフターメンテナンスを担当。
 新築・増改築のお客さんはもちろん、全てのお客さんに逢いに行きます。雪の日も雨の日も、はしごを上り屋根の上から、床下まで・・・
アフターメンテナンス担当者から見た目線で語ります。

カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター