RE・ホーム こんにちは

岩手県北上市 RE・ホームアフターメンテナンス担当者によるひとり言。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/07/28

20080728
さくら通りの新築会場は好反響につき、まだ開放してます。
26、27日の土日にも多数の方が来場されていきました。
みなさん、ゆっくりじっくり見学されてましたよ。
平日休みの方、仕事帰りの方、ぜひぜひご覧くださいね!
時間帯が少々遅くてもOKです。
見学ご希望の方は事務所までご連絡(電話、FAX、メール)くださいませ。
ご案内致します。
スポンサーサイト

2008/07/26

地震の起きた日、電話しても出なかったTさん宅へ念のため訪問。
元気に草取りをしていました。
数日前から電話機の調子が悪く、新しいのを持ってきたけど接続しないでいたとのこと。
なにごともなく、ひと安心。

「こないだ孫がピアノ置かせてって言うから、狭くなるからダメだって言ったのよ。でも持って来られて置いたんだけど、全然狭くなかったわ。あはは」

グランドピアノだったら狭くなったかもしれませんが、ソファーセットも大きなテレビもあるリビングに違和感なくそのピアノはありました。
天井も高いので狭苦しく感じないんですよね。
20080726

2008/07/24

またもや大きな地震!
先月も大きな地震があったばかりなのに、わずか40日後でまた地震なんて…。
あれだけ大きく長く揺れていたけれど、幸い被害はほとんどありませんでした。

皆さんが口々に言うことは「前のときより恐かった!」でした。
真夜中という時間帯もあったでしょうが、確かに先月のときより揺れました!
我が家では冷蔵庫が3センチほど動きました。
あるお宅ではピアノが動いたそうです。

いつなんどき起こるかわからない自然災害。
備えあれば憂いなし、というように普段から災害対策はしておきましょうね!
20080724

2008/07/23

19、20、21日の住宅見学会には大勢の方々にお越し頂き、大変ありがとうございました。
当日は気温も高く、エアコンなどありませんでしたが、会場は風通しが良く結構涼しかったですよ。
来場された方も「エアコンなしで涼しいのって健康にもいいですね」との感想を話してくれました。

RE・ホームで既に新築した方も陣中見舞いにいらして下さいました。
ほんとにありがとうございました。
嬉しいですね。

断熱や耐久性などの基本的な当たり前の性能は高いまま、間取りもデザインもお施主様の希望に添って、毎回タイプの違う住まいが出来あがります。
次回の見学会には是非お越しくださいね。
20080723
また、今回の展示会期間中、都合が悪く来られなかった方の為に、お施主様のご了承を頂き7/31日(木)まで延長公開することに致しました。
お客様のご都合に合わせて(仕事帰りでも結構です!)ご案内させて頂きますのでお気軽にご連絡ください。

2008/07/16

広い階段がある拭き抜けの白い壁に、きれいなポスターや写真を貼ってちょっとした美術館のようになっているWさん宅。

写真の中のひとつに雪景色を写したものがありました。

なんと写真コンクールで賞を取った作品とのこと。

西和賀の道路を走行中、あまりにもきれいな景色だったので思わず写真を撮ったのだそうです。
それが朝7時ころで、帰りの途中で見たらもう雪はすっかり溶けて、別な風景になっていたとか。

コンクールに出展して賞をもらったのは初めてで、これが最初で最後だと奥様は笑っていました。

「きれいに撮ろう」としたのではなく、「きれいな景色に感動した」から写真を撮り、その感動がそのまま素晴らしい写真となって、人々の心にも伝わったのですね。
20080716

2008/07/14

訪問したお宅の庭にきれいなアジサイが咲いていて、その葉っぱの上に小さなアマガエルがちょこんと座っていました。
前日に大雨が降っていたので居心地がよかったのでしょうね。

訪問先の庭が素敵でつい見とれるときがあります。
きちんと手入れされている庭を見ると「私もこういうふうにしよう」と、そのときだけ思います。
ああ草取りしなきゃ…。
20080714

2008/07/13

10年以上も経つと畳も古くなってきます。
変色したり擦れていたり…。
5年くらいしたら表返しするといいのですが、家具の移動のことやその場所が生活の中心だったりして億劫になり、つい擦り切れてから表替え…というお宅がほとんどのようですね。

ここでワンポイントアドバイス。
直射日光が当たりゴワゴワになりやすい場所は冬場の乾燥した時期など湿った雑巾で拭いて少し水分の補給をしてあげるといいですよ。
ただし空気に湿気がある場合はタブーです。

畳のヘリを選ぶ際、見本帳は床に置いて選びましょう。
本を見るようにタテにして見て選び、いざ畳を敷くという段階で「見本と色が違う」ということになりかねません。
見る角度で微妙に色や光の反射具合が違ってくるのです。
20080713

2008/07/08

屋根工事の現場で、子猫が桁の上を散歩しているのを見ました。
カメラを向けると「なんだよ!写真なんか撮るなよ!」とばかりの顔になりました。
こんな高いところで散歩なんて、気持ちいいだろうなあ。
ときどき車の上に点々と猫の足跡を見るときがありますが、大抵洗車したばかりで、持ち主にしてみれば大迷惑ですね…。
20080708

2008/07/06

和室とダイニングに床が一部下がってしまった家の土台上げ工事をしました。
築後30年ほど経つその家は、測定してみると3センチは下がってました。
だいぶ前にも土台上げ工事をしたことがあると話していましたが、畳を上げ荒床をはずしてみると、土台と束の間には何枚もの板が積み重なっていて、それで調整したようです。
そして床下には板の切れっぱしが散乱…。
角材を適度な長さに切断して土台に固定、床下のゴミも回収して仕上げ、土台を上げたことによって出た建具の歪みを調整して、本来の住まいに戻りました。
2008070601

2008/07/04

寝室が2階にあり、水廻りやリビングは1階にあるWさん宅。
18年前に増改築工事をした際は特に必要性を感じなかったため2階にトイレを設置しなかったのですが、年齢を重ね「やっぱり2階にあった方が良かったかな。」と感じたときもあったそうです。
足腰が弱ってきたら1階の洋間を寝室にするつもりではいるけれど、今はそのちょっとした不便を逆に「身体の鍛錬」にしているとか。

たまたまテレビで50歳を過ぎてもキレイな女優さんが、若さの秘訣を聞かれたとき
「特別にジムに行ったりジョギングしてるわけではなく、普段の生活で掃除や洗濯や調理のときに、片足を上げてみたり負荷をかけたりしてシェイプアップもしている」
と話していたのだそうです。

1階で洗濯をして2階に干したりしていると1日に何度も階段を往復しているので「いい運動になるよ」とハツラツと笑っていました。
20080704

ホーム

Home

 

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ひとり言

Author:ひとり言
 岩手県北上市にあるRE・ホームに入社以来、十数年間アフターメンテナンスを担当。
 新築・増改築のお客さんはもちろん、全てのお客さんに逢いに行きます。雪の日も雨の日も、はしごを上り屋根の上から、床下まで・・・
アフターメンテナンス担当者から見た目線で語ります。

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。