RE・ホーム こんにちは

岩手県北上市 RE・ホームアフターメンテナンス担当者によるひとり言。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/07/31

20110731blog

壁のクロス工事をしています。

ボードのつなぎ目や釘のところをパテで平らに均し(これをキチンとしないと凸凹が浮かび上ります)、化学物質を含まない接着剤でクロスを貼っていきます。
スポンサーサイト

2011/07/26

20110726blog

以前は大きなサッシでも指を引っ掛けて開け閉めする引手でしたが、「バリアフリー」が広く浸透するようになってから、握りやすく操作しやすい把手が出てきました。

防犯機能も充実したり、框の色も増えてきました。

サッシでもキッチン・ユニットバスでもひとつひとつ吟味してご提案しています。

2011/07/26

震災直後から現地へ出動、救助活動、物資運搬、行方不明の方の捜査など大変な仕事を続けている警察官、自衛隊員、救命士…。

とにかく被災地のためにと駆け付けたボランティアの方々。

もちろん、現地の県や市町村の職員も自分のことはさておいて頑張っています。

本当に頭が下がります。


知人のご主人は自衛隊員で、ずっと現地に泊まり込み、部下の安全を確認しながら活動していて、一時自宅に戻ってきたとき愚痴だの不満だのは一切なく
「この仕事に誇りを持っている。自衛隊員で良かった。」
と言っていたそうです。

テレビなどで報道されていましたが、寝るときは硬い床に雑魚寝したりテントで寝袋。

食事はカップ麺や缶詰。

被災者の方々も随分不自由な生活を余儀なくされていますが…。


一生懸命生き抜こうとしている被災地の方々や、全力でサポートしている人たちの努力や想いが早く報われますように。
20110726blog2

2011/07/21

20数年使用した洗浄便座のフタにヒビが入り、更に変な音がしてきたというので

新しいものに交換しました。
20110721blog1

20110721blog2
今まで両側の出っ張りのリモコンで、床や窓の掃除をするとき非常に邪魔だったそうですが、今度は壁の一番使い易い場所にリモコンを設置したので手元操作が上着などの衣類で邪魔されることもなく、何より両側が広くなったので掃除もラクになりました。

2011/07/19

新築現場の屋根です。

20110719blog

こちらでは金属瓦を使用しています。

軽量で建物に負担が少なく、地震・火災・暴風に強く、しかも長期的にメンテナンスフリーという優れものです。

2011/07/15

毎日30℃を越える暑さの中、ゲートボールをしてきたというKさん。

「暑かったでしょう!」と聞くと「好きなことをしているときは、気にならないものねえ」とニッコリ。

まめに水分補給したり日陰で休んだりしたそうなんですが、いくら帽子を被っても炎天下でゲームをするのはかなりの負担ではないかと思います。

仕事や楽しいことに夢中になってしまうものですが、皆様どうぞ熱中症にならないように気をつけてくださいね。
20110715

2011/07/11

20110711blog

先月完成した断熱耐震改修工事のお宅で、今度は小屋を建て替えすることになりました。

基礎工事が終わり、これから木工事が始まります。

2011/07/06

20110706
この色とりどりのタイルはTさんのコレクションのひとつです。

イギリスやフランスなど外国製のタイルを、海外から取り寄せたりアンティークショップで買い求めたのだそうです。

1枚1枚手作りで、柄のとおりに凹凸があり、何十年も経っているのに一切色褪せていません。

高価なのであまり一般的には使用されていませんが、壁の一部だけでもこんなタイルを貼ったらオシャレになるでしょうね。

2011/07/03

体が溶けそうな暑い夏がやってきました。

水分補給のために毎日水筒を持ってきてますが、たまに自販機を利用します。



昨年の暑い日、とある自販機にコインを入れたら「まいど~」とオッサンの声。

「ん?聞き間違いか…?」

と思いながらも、飲みたい物がなく返却ツマミを回すと…

「買わんのかい!」とまたオッサンの声。

なんじゃーこりゃー。



しばらくその自販機は使用しませんでしたが、先日久しぶりにコインを入れてみました。

涼やかな美しい女性の声で「まいどありがとうございます。」

やっぱり関西弁風のオッサンの声より女の人の声がいいわけで…。


水分補給はまめにしましょう。

20110703blog

ホーム

Home

 

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ひとり言

Author:ひとり言
 岩手県北上市にあるRE・ホームに入社以来、十数年間アフターメンテナンスを担当。
 新築・増改築のお客さんはもちろん、全てのお客さんに逢いに行きます。雪の日も雨の日も、はしごを上り屋根の上から、床下まで・・・
アフターメンテナンス担当者から見た目線で語ります。

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。