RE・ホーム こんにちは

岩手県北上市 RE・ホームアフターメンテナンス担当者によるひとり言。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/08/28

20110828blog

お引き渡し直前の新築現場へ、新築をお考えのご家族を案内させていただきました。

その日は気温30℃の真夏日でしたが、室内に入って一番目の感想は「風が吹きぬけて、すごく涼しい!」でした。

そして「広々してて気持ちいい」、「収納いっぱいあっていいなあ」、と続きました。


「こんなに広く空間とって寒くないの?」と聞かれましたが、高い断熱気密性能で全く問題ありません。


内外デザイン、間取りなどはそれぞれ好みや要望が違います。

確実な高性能はそのままで、自分の夢を実現するべくいろんな「わがまま案」を出してくださいね。
スポンサーサイト

2011/08/25

20110824blog1

工事現場へ行ったら、そこらへんをチョロチョロ歩き回っている茶色の生物が…。


チャボ?ニワトリ?


「わたしの庭よ。」とばかりに車両の間を歩き、草をつつき、自由自在に動いています。

職人さんたちも見もせず普通に仕事をしていて、一人に聞いたら「どこの鳥かわからん。誰か今夜の焼き鳥にするんでねえの?(笑)」という返事が戻ってきました。

2011/08/10

20110810blog

Tさん宅の玄関先に吊るされている南部鉄器の風鈴。

風が吹く度涼しげな音で楽しませてくれます。

今はその風鈴の音でさえ「うるさい」と感じる人もいるようですが、かつての日本人は五感で季節を感じ、楽しんできました。

今年は「節電」のためエアコンを使わずいろんな工夫で夏を乗り越えようとしていますね。

すだれやグリーンカーテン、打ち水、などなど…。

でもやっぱり住宅の断熱性能がものを言います。

性能+工夫で冷暖房のコストダウンを実現しましょう。

ホーム

Home

 

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ひとり言

Author:ひとり言
 岩手県北上市にあるRE・ホームに入社以来、十数年間アフターメンテナンスを担当。
 新築・増改築のお客さんはもちろん、全てのお客さんに逢いに行きます。雪の日も雨の日も、はしごを上り屋根の上から、床下まで・・・
アフターメンテナンス担当者から見た目線で語ります。

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。