FC2ブログ

RE・ホーム こんにちは

岩手県北上市 RE・ホームアフターメンテナンス担当者によるひとり言。

2007/06/14

電化製品の使用方法

水道工事担当の方とゆっくり話しをする機会がありました。

緊急を要する修理の依頼は水道関係が多く、出来る限りすぐに対応するようにしていますが、担当者が遠くまで行っていたり、休日だったりするとなかなかすぐにとはいかない場合もあります。

いろいろな現場を見てきた中で、認識の違いで四苦八苦したことも度々あり、その都度ていねいに説明してきました。

ちょっと前の事だそうですが、給湯器を設置してまだ半年も経っていないのにエラーが出ると電話で苦情が来たそうです。
すぐ駆けつけ、まず給湯器を見るどこも異常はなく、浴槽を見たら循環パイプの穴のフィルターにゴミが詰まっていてそれでお湯が循環できなくてエラーが出ていたようなのです。

聞けばお湯がもったいなくて今まで掃除をしたことがなかったのだそうで、こまめな掃除をするように説明して納得してもらったそうです。

給湯器に限らず電化製品もそうなのですが、適正な使い方をしないと破損する恐れがあります。

また、不良品は別としてメーカーの保証期間はほとんどが1年から2年なのですが「10年保証なんでしょ?タダで修理してくれるんじゃないの?」と言う方も時々いらっしゃいます。永久的に新品なままでいてほしいところですがどうしても破損したり寿命が来たりします。なるべくメンテナンスにお金をかけないように努力はしていますが…。
20070614

スポンサーサイト



≪ 1坪の物置ホームシンボルツリー ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ひとり言

Author:ひとり言
 岩手県北上市にあるRE・ホームに入社以来、十数年間アフターメンテナンスを担当。
 新築・増改築のお客さんはもちろん、全てのお客さんに逢いに行きます。雪の日も雨の日も、はしごを上り屋根の上から、床下まで・・・
アフターメンテナンス担当者から見た目線で語ります。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター