FC2ブログ

RE・ホーム こんにちは

岩手県北上市 RE・ホームアフターメンテナンス担当者によるひとり言。

2008/02/16

ドカ雪、降りましたね。
高速道路が閉鎖されたり鉄道がストップしたりで、各所道路が混んでました。
道路も凍っていて田んぼに落ちている車も見ました。

そんな日、新築して6年のOさんから電話が…。

工事前からの要望で、なるべく雪かきしなくてもいいようにと屋根からの雪は落ちないようにし、道路から玄関までのアプローチには融雪ヒーターを設置しました。
要望通りに屋根からは雪が落ちてくることはなく、風で吹き飛ばされるか少しずつ太陽の熱で溶けていくようになっていました。

そこは北上市街より降雪量が多いところで、かなりの雪が積もったため人に頼んで雪払いをしてもらったそうです。
その雪払いをした一人が「屋根の雪落とすようにした方がいいんじゃないか?」と言ったそうで、雪で建物が潰れたら大変だと急に心配になって電話してきたのでした。

雪だけでなく地震にも強い構造で、全く心配ないと説明したところ、「そうだったわね。」と安心したようでした。
製材所の方や大工さんたちからも「良い材料をこれだけ入れてきっちりやってるところは他にはあんまりないぞ」と言われるくらい吟味してしっかり建ててます。
完成してしまうと構造が見えないところがちょっと口惜しいくらい…。
20080216
スポンサーサイト

≪ タイトルなしホームタイトルなし ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ひとり言

Author:ひとり言
 岩手県北上市にあるRE・ホームに入社以来、十数年間アフターメンテナンスを担当。
 新築・増改築のお客さんはもちろん、全てのお客さんに逢いに行きます。雪の日も雨の日も、はしごを上り屋根の上から、床下まで・・・
アフターメンテナンス担当者から見た目線で語ります。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター