FC2ブログ

RE・ホーム こんにちは

岩手県北上市 RE・ホームアフターメンテナンス担当者によるひとり言。

2006/06/03

長年の希望

20060603-1
工事前
20060603-2
工事後
「嫁に来てからこのお風呂が嫌いだったのよねー。」
 築30年程という家にお住まいの奥様の最初の言葉でした。

1坪に満たない浴室の洗い場に、手洗い器を二廻りほど大きくしたような洗面ボールがコーナー部分にあり、浴槽は狭く体育座りをしないと入れない状態・・・脱衣所は台所の一部の引っ込んだ場所で仕切りはなく、洗濯機の排水ホースは浴室に延ばして使用していて、誰かがお風呂に入っていると洗面台も洗濯機も使えないという状態でした。更に洗濯機を置いている奥の方に階段収納があり、物を出し入れするのにいちいち洗濯機を動かさないと使えないのでした。

 奥様の希望を聞き、予算内で仕上げるために、当初提案したユニットバスは断念し、なるべく既存のものは壊さない方向で施工することにしました。

工事変更箇所は、
 ①浴室開口部を折戸から、壁を壊し3枚引戸を入れて開口部を広く
 ②脱衣所と浴室の床はフラットにし、浴室の床は滑りにくく水はけのよいタイルに変更
 ③浴槽は既存のものより広くし、壁のタイルと合わせ暖色系
 ④脱衣所に仕切り用の下がり壁とカーテンレールを取り付け(使用時のみカーテンを閉める)
 ⑤洗濯機用排水口をあらたに設置
 ⑥洗濯機の隣りに娘さんの念願だった洗髪洗面台を設置
 ⑦有効的に使用できるように階段下収納は出し入れ口を階段の反対側へ

 工事が終わり、奥様と娘さんはとても喜んで「長年のストレスの元がこんなにきれいに使いやすくなって、思い切って工事して良かった~。こんなふうに変わるなんて自分じゃ発想できないから、RE・ホームさんを紹介してもらって本当に良かった!」 とこちらが照れるくらいお礼の言葉が出てきました。

 大きな工事でも小さな工事でもお客様の大切なお金と時間をいただくわけですから出来る限りの希望をかなえてあげたいと頑張ったかいがありました。
スポンサーサイト



≪ 肩身が狭い・・・ホームうれしい言葉 ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ひとり言

Author:ひとり言
 岩手県北上市にあるRE・ホームに入社以来、十数年間アフターメンテナンスを担当。
 新築・増改築のお客さんはもちろん、全てのお客さんに逢いに行きます。雪の日も雨の日も、はしごを上り屋根の上から、床下まで・・・
アフターメンテナンス担当者から見た目線で語ります。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター