FC2ブログ

RE・ホーム こんにちは

岩手県北上市 RE・ホームアフターメンテナンス担当者によるひとり言。

2010/10/28

短歌

暖房の時間と温度設定のためおじゃましたTさん宅。
80という年齢を超えてなお短歌や日本舞踊に取り組んでいます。

当たり前のように過ぎ去っていく日々の出来事に題材を見出し、短歌という枠の言葉で感情豊かに表現するというのは、「素晴しい」としか言いようがありません。

短歌を始めた当時は、何か特別な事柄があったときの題材しか思い浮かばなかったそうですが、今はいろんな事にひとつひとつ感動を持って見るようになったと言います。

だから若々しいんですね。
美しいものを見たり素敵な音を聞いたりしたとき素直に感動できる心を、何歳になっても失わないようにしたいものです。
20101027.jpg
スポンサーサイト



≪ お寺の総門ホーム猛暑の影響? ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ひとり言

Author:ひとり言
 岩手県北上市にあるRE・ホームに入社以来、十数年間アフターメンテナンスを担当。
 新築・増改築のお客さんはもちろん、全てのお客さんに逢いに行きます。雪の日も雨の日も、はしごを上り屋根の上から、床下まで・・・
アフターメンテナンス担当者から見た目線で語ります。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター