RE・ホーム こんにちは

岩手県北上市 RE・ホームアフターメンテナンス担当者によるひとり言。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/09/11

20110910blog1

20110910blog2
20年程前、当時一般の住宅としては珍しい「本格的介護住宅」を新築しました。

介護住宅とは言っても、家じゅう手摺がはい回っている施設のような住宅ではなく、住む人も遊びに来た友人も違和感なく過ごせる住まいです。


当時は車椅子生活の78歳のご主人と67歳の奥様が、「お互いの介助ができる家がほしい」と役所を通じて依頼があり、さまざまな工夫と技術で完成しました。

中央の居間からは、和室、キッチン、ご主人の部屋が見渡すことができ、「平成の南部曲り家」として住宅雑誌にも特集が組まれたんですよ。

介護はとても大変だったという奥様は、時間的にも精神的にも余裕ができ、とても明るく若々しくなりました。

現在はあえて「介護住宅」となどとは言いません。
それは「当たり前の住宅」だからです。
必ず年をとりますし、不慮の事故で身体が不自由になるかもしれません。



新築でも増改築でも、中・長期的に考え、「将来安心」できる住まいづくりを心がけています。
スポンサーサイト

≪ タイトルなしホームタイトルなし ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ひとり言

Author:ひとり言
 岩手県北上市にあるRE・ホームに入社以来、十数年間アフターメンテナンスを担当。
 新築・増改築のお客さんはもちろん、全てのお客さんに逢いに行きます。雪の日も雨の日も、はしごを上り屋根の上から、床下まで・・・
アフターメンテナンス担当者から見た目線で語ります。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。