FC2ブログ

RE・ホーム こんにちは

岩手県北上市 RE・ホームアフターメンテナンス担当者によるひとり言。

2006/09/22

どんどん増える物・・・

 新築して8年、当時まだ幼稚園児だった男の子はもう中学2年生。和室の柱や敷居、鴨居などの白木はいい感じに渋みが出てきました。

いつかはお母様を呼んで同居という予定ではありましたが、現在住んでいるアパートが取り壊しになってしまうとのことで、少しずつ荷物を持ってきています。
4尺5寸幅の縁側の奥に物入れを造っていましたが、引き違いの襖では布団が入らないので開き戸に交換する工事をしました。

「当時は収納がたくさんあって良かったと思っていたけど、子供も3人になってとても間に合わなくなっちゃった。物ってどんどん増えてくるのねー。」
お母様の部屋には今は何もない状態でしたが、家具などの荷物がどれだけあるのか、ちょっと不安な奥様なのでした。
スポンサーサイト



≪ 和賀町横川目の新築完成見学会ホーム新築社内検査 ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ひとり言

Author:ひとり言
 岩手県北上市にあるRE・ホームに入社以来、十数年間アフターメンテナンスを担当。
 新築・増改築のお客さんはもちろん、全てのお客さんに逢いに行きます。雪の日も雨の日も、はしごを上り屋根の上から、床下まで・・・
アフターメンテナンス担当者から見た目線で語ります。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター