FC2ブログ

RE・ホーム こんにちは

岩手県北上市 RE・ホームアフターメンテナンス担当者によるひとり言。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/03/15

融雪ヒーター

20070315


 今年の冬はあまり出番がなかったのですが、久し振りのまとまった雪で活躍してくれた「融雪ヒーター」。従来は電気やボイラーの熱だけで雪を溶かしていたのを、遠赤外線素子を利用することでランニングコストが30~50%節約できるというスグレモノです。

 ブロック塀やインターロッキング工事をする際に同時にロードヒーターシステムも施工したお宅へ状況確認も兼ねて訪問しました。その日はまだ一歩も外へ出ていないとのことでしたが、道路から玄関まで雪はなく、足元を気にせず歩くことができました。

 これまでにも屋根からの落雪対策に設置した融雪ルーフヒーターや、車椅子を使用している方にも融雪ロードヒーターの施工をしてきました。
昨年の大雪だった冬場に訪問した際、その車椅子の方は「家周りを車椅子で動けるからよ、やっぱ便利だな。」と喜んでいました。
スポンサーサイト

≪ おじいちゃんの秘密ホーム田んぼ道 ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ひとり言

Author:ひとり言
 岩手県北上市にあるRE・ホームに入社以来、十数年間アフターメンテナンスを担当。
 新築・増改築のお客さんはもちろん、全てのお客さんに逢いに行きます。雪の日も雨の日も、はしごを上り屋根の上から、床下まで・・・
アフターメンテナンス担当者から見た目線で語ります。

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。